SPsam
pin

特集

2023.05.26

SteamDeckで遊ぼう!! Vol.4

iconみっちゃ

sam

膀胱炎により、腎臓炎症が発生し39度の熱で3日間ほど寝込んでしまった上に更に、

微熱が1週間ほど続いているみっちゃです

もうだめかと思った

 

さて今回は

 

【デスクトップモードで日本語を入力可能にしよう】

 

どんなPCを使用する場合でもコマンド操作やプログミングを行う場合は英語なわけだが
日本人である以上、やはり日本語で入力したい場合が多々あるだろう

 

自分の様にSteamDeckを間違った使い・・・ぢゃなかった
通常のPCのごとくSteamDeckを使用したい場合はSteamOS上で日本語入力は必須になる

 

あえて英語のまま使用して上司への報告メールを英文のみで送付したところ文句を言われ、
「何を言っているんですか?今や世の中グローバルなんですよぉ、英語の一つや二つ・・・」
などとのたまった後にトイレに連れ込まれてボコられても困る

 

そこでSteamDeckでも日本語入力可能にしたいところだ

 

■ゲーミングモードの日本語入力設定

SteamDeckのゲーミングモードでは設定は簡単だ

 

①「設定」→「キーボード」からアクティブキーボードの編集に進む。

 

②日本語(ローマ字)をONにする。

 

③アクティブキーボードに「日本語(ローマ字)」が追加される。

 

④ローマ字にて日本語入力が可能になる

【英語入力】

 

【日本語(ローマ字)入力】
左下の地球儀マークを押せばローマ字入力モードになる

 

但し、これはSteamDeckでのデスクトップモードでは対応されない
デスクトップモードでは日本語入力用のアプリケーションをインストール設定を行う必要がある

 

そこでデスクトップモードでも日本語入力が可能にするために

SteamOSにFcitx 5とmozcをインストールして日本語入力を可能にしよう
 

以下はその手順だ

 

■デスクトップモードの日本語入力設定

 

①Discoverから「Fcitx 5」と「Mozc for Fcitx 5」をインストール

 

②System SettingsのStartup and Shutdown内にある「Autostart」項目を開く。

 

Startup and Shutdownをクリックすると・・・

 

Autostartが選択されているはずだ

 

③「+Add」から「+Add Application…」をクリック。

 

④検索フォームから「Fcitx」を入力し、「Fcitx 5」を選択し「OK」。

※System・UtilitiesのどちらにもFcitx 5が表示されるが、どちらを選んでも大丈夫だ

 

⑤Fcitx 5が追加されたら、SteamDeckを再起動する。

 

⑥再起動後、右下のツールバーのキーボードアイコンを右クリックして「Configure」をクリック。

 

⑦Available Input Methodから「Mozc」を選択し「<」をクリックしてCurrent Input Methodに移動する。

 

これで日本語入力が可能になった。

入力の切り替えは初期設定で「Ctrl + スペースキー」、「全角/半角」になる。

 

英語⇔日本語を切り替えしたいキーを変更したい場合は

先程のFcitxのConfigureのGlobal Options項目で
「Activate Input Method」と、「Deactivate Input Method」に切り替えキーを設定すればよい

ショートカットキーの様に「Alt+1」や「Ctrl+F1」などと同時に押して組み合わせることも可能なので

自分のキーボードや環境、操作に合わせて設定してもらえば良いだろう。

 

FireFox上でも日本語入力が可能になれば日本語サイトも検索可能だ

 

これで宇宙は我々の物だ、日本語入力が可能になれば仕事のメールだってチャットだって出来る
作成したデータやファイルもブラウザから日本語入力して検索もできるしOfficeも資料も作成できるわけで
ビジネスに使えちゃうぢゃないか

 

っていうかさー、Windowsインストールすりゃいいんぢゃね?とか、そこ疑問もっちゃダメ

 

と、言うわけで次回もお楽しみに

 

この記事を書いた人

YouTubeでLinus Tech Tipsと8Bit Guyを見るのが大好きです。

みっちゃ

この人が書いた記事

Loading