SPsam
pin

大会・選手権

2022.10.13

通勤時間が短く感じるのはどれ?

iconがみさん

sam

 

 

 

今、幸せですか? がみです。

 

がみ

 

 

 

 

みなさんは通勤・通学はしたことがありますか?

 

 

がみは週1でしています。(基本リモートワークです。)

 

 

そうです、週に1回会社に行くんです。そして会社までの道のり約1時間かかるんです!

いつも寝癖がついたまま目の前の机で仕事をしてるやつが、容姿を整え家から飛び出し1時間電車に揺られて会社に行く。こんなに鬼畜なことがありますか!!

何より、すごく遠く感じる!!どうにかしてこの通勤時間を減らしたい!

でも、引っ越しはお金がかかる…会社に寝泊まりするのは嫌だ!そもそも知らないけど多分法律かなんかでダメだと思う!

じゃあせめて感覚だけでも減らそう!通勤時間が短く感じるものを見つけよう!!

 

 

 

 

てことで、今回は独断と偏見による 通勤時間が短く感じること選手権 をしたいと思います!!

 

 

ルールは簡単!

実際は電車で一時間かかるところをがみの体感時間でより短く感じることができたものが優勝です!

 

 

 

 

今回エントリーしたのはこの4つだ!!

 

 

1.  読書

 

 

2. 映画視聴

 

 

3. ゲーム

 

 

4. 睡眠

 

 

 

 

有力なこの4つで競っていきたいと思います!!

はたして、 通勤時間が短く感じる王 になるのはどれになるのか?!!

 

 

 

 

エントリーNo.1 読書

 

 

読書しているがみ

(イメージ図)

 

 

トップバッターは読書です!!

学生時代に読書にハマり一時期めちゃめちゃ読んでました!本の世界にのめり込むことができるので、時間が経つのは早く感じるはず。

あ、イメージ図は著作権の都合上モザイクかけてるだけで別にそういう本ではありませんよ!!

それでは結果発表いってみましょう!

 

結果は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体感 1時間20分!!

 

 

 

 

実際は1時間のところを少し長い1時間20分ぐらいに感じてしまいました〜〜

原因としてはがみ自身活字を読むのに疲れてしまって、まだ着かないのかまだ着かないのかと考えてしまったことですね。

もうすでに読書を趣味とは言えないです…

 

 

あと3つ残っているので他のものに期待です!!

 

 

 

 

 

 

 

エントリーNo.2  映画視聴

 

 

電車内で映画を見ているがみ

 

 

次にエントリーしたのが、映画視聴です。

がみは映画も好きです。ミステリーか泣けるやつがいいんですよね〜

学生時代は某レンタルビデオ店でアルバイトをしていた経験もあって割といろんなタイトルを知っていたりもします。

こちらも読書と同じく世界観に入っていけるものですが、果たしてどうなんでしょうか。

 

 

 

 

結果は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体感 1時間!!(途中で物語切れるの辛い)

 

 

 

 

 

スマホで見ていたのですが、画面下部に時間が出てくるのを見てしまうため、実際の1時間通りの感覚で電車に揺られていました。

やっぱり降りる駅が決まっていると、あとどのくらいだろうとか気になって同時に時間も気にしてしまうんですよね。

あと、物語が途中で切れて仕事に行くの辛いです!!見たい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

エントリーNo.3  ゲーム

 

 

電車内でゲームをするがみ

 

 

続いての登場はゲームです!!

スマホでサッカーゲームを長い間やっています。元々サッカーをやっていた経験もありすごいハマっちゃったんですよね。

面白いです。

そんなほぼ毎日触っていてハマっているゲームなら通勤時間も短く感じるのではないか?!てことで結果発表です!

 

 

 

 

 

結果は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体感 45分ぐらい!!

 

 

 

 

ここで初の実際の時間越えです!!

4試合やったところで、会社の最寄駅に到着しました。

やっぱりゲームてやってる最中はどう相手に勝つかとかこの選手をどう使うかとか考えているので、時間がすごく早くすぎます!!

なんなら、やり足りないのでこのまま乗って仕事をサボって…おっと誰かが来たようだ…

そんなわけで、ゲームが一歩リードしてますね!果たして優勝はどれになるのか?!!

 

 

 

 

 

 

 

 

エントリーNo.4 睡眠

 

 

電車内で寝ているがみ

 

 

最後は睡眠です。

寝るだけです。もう寝るだけで体感時間と言っていいのかすら怪しいので結果発表いっちゃいましょう!!

 

 

 

 

結果は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体感 2時間!!(寝れなかった!!)

 

 

 

 

あの…はい、寝れませんでした!!

寝よう寝ようと考え寝れず、羊を数えても無理でした。もうこうなってくるとハマっていきます。永遠に寝れません。

そして企画のため他のことをすることも許されません。地獄の始まりです!!

その結果、もう早くついてしまえと考えるようになりこの結果です。優勝候補だったため残念な気持ちでいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

 

結果発表!!!!

 

 

1位 ゲーム(45分)

 

2位 映画 (1時間)

 

3位 読書 (1時間20分)

 

4位 睡眠 (2時間)

 

 

 

 

いやぁ、優勝候補の睡眠がまさかの最下位との結果に終わりました。

寝れれば一瞬だと思ったんですけどね!まさかの寝れないという壁があるとは思いませんでした。

そして、実際の通勤時間1時間を下回るものがゲームのみの結果になってしまいました。

がみはもう、電車内では永遠にゲームをやる運命なんだと思います。

ゲームがこの世からなくなったら引っ越しという案も考えて見たいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

今回の結論

 

 

在宅が最強

 

 

 

 

以上!!

 

 

 

 

 


電車内の写真はこちらのサイトの素材を使用させていただきました。

「無料・許可不要のフリー写真素材」
http://photoga.blog45.fc2.com/

許可不要のフリー写真素材

一般編成の列車(汽車)の車内

この記事を書いた人

雑コラの伝道師

がみさん

この人が書いた記事

Loading